FC2ブログ

曲紹介11

エレカシの「定め」の歌詞を読んでいて、少し考えさせられました。

以下は歌詞の一部の抜粋です。

「たとえば もう僕はあれほど好きだった
本屋通いをやめてしまったんだ。
何万回もいってきたからね。
でも、倦きたんじゃないんだ、
本屋に行くという行為が
目的化していることに気がついたんだ。
こんなまぬけなことってないよな、
大思想、大思潮にあこがれていたのに、
今は もう、張り合いがないんだ。」


ある目的があってそれに向かって頑張っていても、いつしか頑張ること自体が目的になってしまっていてはもはや意味がないのだろうなぁ。惰性で生きてはいけない。肝に銘じておこう。

スポンサーサイト



  1. 2005/10/09(日) |
  2. 音楽|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(2)|
* Top *