スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

カモノハシ

nakama 
pen


どうでもいい話ですが、SUICAのペンギンには名前がありません。たぶん。
なぜでしょうか。ICOCAのカモノハシにはちゃんと名前があるのにね。
しかし、イコちゃんは噂によるとあまり人気が無いらしいです。僕は結構好きですが。


ところで、今日は田園都市線あざみ野駅で人身事故があり、大変な迷惑でした。
しかし、多く働けるので、給料はガッポリです。
そういえば、今現在バイトを4つもしていることに気づきました。
まぁ塾講師は全く仕事も無いし、もう一つは月一程度なので実質二つでしょうか。

大学一年生を対象にした基礎物理学実験のインストラクターをやっていますが、もうすぐレポート週間なので、学生にやらせる課題を作らなければなりません。過去レポが残っているのでそれらを適当に真似ればいいだけなのですが、せっかくなのでオリジナリティ溢れる問題を頑張って作成しました。

とりあえず誤差の評価は必ずやらせろ、的なことがあるだけであとは比較的自由裁量なので、様々な問題を考案してみました。問題が多すぎても学生がかわいそうなので誤差の評価以外は選択形式にしてみました。

しかし、完成品を見るとちょっと遊び心が足りない気もするので、もう少し趣向を凝らしてみようとも思います。



»続きを読む

スポンサーサイト
  1. 2006/05/29(月) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

ヴァトン

少し前に、中学時代の友人にgree(mixiみたいなやつ)に招待してもらったのですが、その人以外にリンクしている人が全てマイミクです。あまり意味無い感じだねぇ。。。


今日はヒマで死にそうだったので世田谷区の北沢という街を散策してきました。
僕はほとんどこの街に行ったことが無いので全然どこに何があるか知らないのですが、一日歩きまくったおかげである程度理解してきました。何度か歩くと味が出てきそうです。遠いと今ひとつ行くのが億劫ですが、近くにあると便利な街でしょう。
この街は古着屋が多いのは有名ですが、実は古本屋も多いんですねぇ。あまり保存状態も良くなかったですが。。。
また、ヴィレッジヴァンガードにも行ってきました。地下じゃないんですねぇ。でも広かったです。
とりあえずとある店で安くてボロいジーパンを一本買いました。ボロい以外は良さげです。履き心地も良かったです。


どうでもいいんですが「世田谷区下北沢」って町名は無いんですよねぇ。あるのは「上北沢」と「北沢」だけで小田急線の駅名である「東北沢」「下北沢」は両方無いみたいです。



»続きを読む

  1. 2006/05/21(日) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

発表

研究室でセミナー発表をしました。
いろいろ狙いがあったのですが、見事に失敗しました。
しかし、内容のほうは頑張ったつもりなので、良しとしたいと思います。しかし、もうすこし理論的な考察にも力を入れていかねばなぁと思いました。

午後のTAが終わったあと研究室の人たちと飲み、カラオケに行きました。楽しかったです。まさか「明日への扉」をリクエストさせるとは思いませんでした。

  1. 2006/05/20(土) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(2)|

本の感想84

井上靖 「風林火山」 新潮文庫
この作品は2007年の大河ドラマの原作である。
戦国時代、甲斐の大名武田信玄に仕えた山本勘助の生き様を描いた作品。
戦国の雰囲気がとてもありありと描かれている。

大河ドラマでは上杉謙信をGacktがやるそうです。サプライズ選出ですよね。
なので、読んでいて謙信が出てくるたびに、「あぁーいしてもいいかーい?」というGacktの歌が頭の中をエンドレスリピートしてしまい、困りました。
大河、今からとても楽しみです。

  1. 2006/05/20(土) |
  2. 本の感想!|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

セミナー発表前日

今日は明日のゼミ発表のために学校をサボタージュして家に引きこもって作業をしていました。本末転倒もいいところですね。
さて、今回のゼミ発表は超大作過ぎてKeynoteのシートをこのペースで作り続けたら今日は寝られません。とりあえずあと少しで話のキリは良くなるのでそこまでで妥協してしまうか、それとももう一つの話題を盛り込むか。。。盛り込むと量が倍(以上かも)になってしまいます。

っていうか中性子散乱の実験についてのゼミをやろうと思ったけど実験そのものよりも、その実験結果を通して何が分かるか、ということについて追求した方が面白い。自分の研究内容について肉薄した話題なので、というかこれまで10年にわたって研究された内容を踏まえて自分が実験するので、それらを読破しておく必要がある、っていうのが今回のゼミのモチヴェーション。とりあえず20枚ほどの論文を読み、そのうちまとまりのあるの流れとして成立する範囲で10枚ほどの内容と、論文一枚一枚に拘るのではなくあるテーマにおいての全体を俯瞰するような話にしたい。そこから、これからどのような実験が必要になってくるか、というのが必然的に見えてくるのである。

とりあえず明日の朝10時の発表が終われば、いままでの禁欲生活も終わるのですが、明日の午後はTA(基礎物理学実験のインストラクター)のお仕事があるので開放感に浸れません。

しかし、それが終われば飲んで飲んで飲みまくるだけなのでそれを楽しみに頑張りたいと思います。

  1. 2006/05/18(木) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

攻撃する人

人事が発表されました。
まさか久保竜彦が外れるなんて。。。
「万全じゃない」が外れた理由になるのなら、柳沢はどうなるんでしょうね??
残念です。「勝つため」なのかそうでないのか、ちょっと意図が分かりません。
巻選手はいいプレイをするので、頑張ってほしいと思います。



カズのサプライズ選出はありませんでしたね。これは違う意味で残念です。

  1. 2006/05/15(月) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

本の感想83

司馬遼太郎 「坂の上の雲」全八巻 文春文庫
主に秋山好古・真之兄弟、正岡子規という人物を中心に日露戦争時の日本を描いた作品である。鎖国していた日本という国が、そこに住む人間たちが、世界を覆う帝国主義という時代を、まさに坂の上の雲を目指して登って行く様子がありありと伝わってくる。

さて、この作品について、そして読んで思ったことをいくつか語っていきたいと思う。ネタバレもあるので注意されたい。


»続きを読む

  1. 2006/05/11(木) |
  2. 本の感想!|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

インスパイア・ザ・ネクスト

今日は柏に引っ越した友人の家に遊びに行ってきました。最近は千葉づいています。
結構遠かったです。
駅周辺は、やたらと人が多かったです。とりわけ中高生くらいの年齢が多かったように思います。宇都宮みたい。


柏を散策していたら、マルイのイベントで、加藤夏希が来ていました。
超細かったです。
柏まできて、芸能人に出くわすとは思いませんでした。






柏は、「ウラカシ」とかいう変な異名を持つような古着街として有名らしいです。
確かに古着店は多かったです。真面目に散策すると結構面白いかも知れません。

街中には、例の黄色い服を着た熱狂的サポーターがいました。また、セブンイレブンにもレイソルグッズが置いてありました。こんなに応援されているチームは他にない気がするし、愛されていて幸せだと思います。J2から抜けられるでしょうか。

夜はそのまま実家に帰りました。東武野田線も東武伊勢崎線も初めて乗りました。春日部駅で東急の車両を見つけました。なんとなく親近感です。久喜で乗り換えると、実家の駅は比較的近いように感じました。

ところで、今「坂の上の雲」を読んでいるのですが、読みはじめてから二ヶ月も経ってしまいました。しかしようやく、最終巻の八巻になりました。いよいよバルチック艦隊との対決です。ゼミ前までに読み終えないと。

  1. 2006/05/07(日) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

ちばのみ

昨日は千葉で飲みでした。
研究室を今年卒業した先輩を慰める会、みたいな名目だったみたいです。
あとリーダーという人と、2人のドクターの方と僕の5人でした。
いろいろ企業は大変みたいです。

帰りは総武線快速で帰ったのですが、錦糸町で降りたら何と半蔵門線はもう終了していました。あり得ん。

仕方ないので総武線各駅停車に乗ろうとしたら、御茶ノ水止まりで、そこから中央線(オレンジのやつ)が来たと思ったら各駅停車で、ちんたら代々木まで行きました。しかし田園都市線がとっくに終わっている時間帯に、何でこの中央線は高尾まで行くんだ?しかも各駅。。。

代々木から山手線でようやく渋谷まで行けたはいいものの、その先の電車は終わっていて、渋谷~溝の口間のおよそ12km程度を歩くハメになりました。

ちなみにニーヨンロクを溝の口まで歩くのは2回目です。1回目は渋谷よりもっと遠くが出発点でした。

家に着いたのは歩き始めてから2時間ちょいでした。かなり足が痛くなりました。。。途中駒沢で、吉野家で休憩しました。


今日はHDDのために秋葉原まで行きました。休日は平日と全く雰囲気が違いますね。個人的には平日の方がいい印象です。

そのあと渋谷に行き、眼鏡を買いました。あとバッグも買いました。昨日今日と、山手線のマルの中の中央線に良く乗りました。

  1. 2006/05/05(金) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(2)|

大岡山名物の店二号店?

最近、学校の周辺にナゾのラーメン屋ができていたので研究室の先輩たちと今日、行ってきました。
店に入ると、テーブルの上には、前の客のドンブリがおいてあったのですが、その中には大量の残ったラーメンがありました。
そして厨房には駅前にある某担々麺屋の店長がいました。系列なんですね。
メニューはラーメンとラーメンの大盛りしかありませんでした。相当イヤな予感がしましたが、大盛りを注文しました。

出てきたラーメンは、ぶっとい麺に大量のキャベツ、もやしが乗っていて、汁は下のお盆に溢れ出ていました。日本酒の入った升さながらでした。

味もぶっちゃけ微妙でした。
さらに量が多いので、速攻で飽きてしまったので、味を変えようとテーブルにおいてあったラー油を入れてみました。明らかに某担々麺屋のラー油でしたが、ラーメンの汁と全くマッチしていなかったので、余計微妙になりました。

質より量、安かろう悪かろう、をいうのを売りにしているのかもしれませんが、あのラーメンを食いきること自体困難ですよ。。。さらに肉のトッピングとかあっても食いきれんよ。

  1. 2006/05/01(月) |
  2. 一万回目の旅のはじまり|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。