スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

駅弁大会

『駅弁大会』(京王百貨店駅弁チーム著、光文社新書)を読んでみました。全国の様々な駅弁と、それにかける弁当会社や百貨店の社員の熱意が伝わってきます。京王百貨店のこのイベントは前から知ってはいたが、駅弁は弁当にしては値段が高いので敬遠していました。しかし、これを読んで来年の駅弁大会には必ず行ってみようと思いました。
いかめし、峠の釜めし、ますのすし、牛肉どまん中、etc。まさに垂涎モノです。
ここでは駅弁であるが、お客様のニーズに応える営業をして、かつ様々な発想に基いた企画で消費者に味覚だけでなくサプライズも提供できれば必ず数字という結果はついてくるものだと思います。それが市場原理というものでしょう。
古い制度に固執したり、個人の利権ばかりを主張していている子とそのものが現在の日本経済の癌なのでしょう。駅弁とは関係ない話ですが。

スポンサーサイト

  1. 2005/03/02(水) |
  2. 新書|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/116-df1bc94f

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。