スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

曲紹介11

エレカシの「定め」の歌詞を読んでいて、少し考えさせられました。

以下は歌詞の一部の抜粋です。

「たとえば もう僕はあれほど好きだった
本屋通いをやめてしまったんだ。
何万回もいってきたからね。
でも、倦きたんじゃないんだ、
本屋に行くという行為が
目的化していることに気がついたんだ。
こんなまぬけなことってないよな、
大思想、大思潮にあこがれていたのに、
今は もう、張り合いがないんだ。」


ある目的があってそれに向かって頑張っていても、いつしか頑張ること自体が目的になってしまっていてはもはや意味がないのだろうなぁ。惰性で生きてはいけない。肝に銘じておこう。

スポンサーサイト

  1. 2005/10/09(日) |
  2. 音楽|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(2)|

この記事に対するコメント

 ・頑張る。

 頑張ること自体が目的になってしまう、という感覚、わかります。私も油断するとそうなってしまいます。でも、何か望みがあって、それを達成したいと思ったら、やっぱり頑張らないといけないんだなぁ、と思う今日この頃です。
先が見えてしまったら立ち止まって、何度でも自分の心に尋ねてみるのが大切かもしれませんね。わたしはいったい何がやりたかったんだっけ。目的と関係ないところで意地を張りすぎていないか。
・・・こうやって書いていて、自分の心に刺さってきた。(笑)
日々精進です。。。

ところで、エレカシの新作はまだ出ないのでしょうかね。私、エレカシの大ファンでございます♪

  1. ゆう
  2. |
  3. 2005/10/09(日) 17:32:12 |
  4. URL

 ・ですよね・・・

 どうも「頑張ることに何の意味があるんだろう・・・」とか最近考えるようになってしまっているんですよね。結果でなく、その達成までの過程で満足してしまっているような気もしますし。今の積み重ねで何を得たいのか、常に確かめていかないといけませんね。貴重なコメントありがとうございます!

僕もエレカシの新作を待っています!宮本先生もいろいろ悩んでらっしゃるのでは・・・??

  1. じゅん
  2. |
  3. 2005/10/11(火) 18:04:57 |
  4. URL

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/282-0ca3221e

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。