スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

素数三原康裕でついに買ってしまいました

今日は遅くに起きて家で論文読んでいました。
しかしそれも寂しいので、おでかけしました。最近は勉強とかばかりであまり外の空気を吸っていなかったので靴を買いに行くことにしました。
今までどのブランドのどのような靴を買うか検討すべくネットとか雑誌とかをチェックしていたわけですが、質の高さと、経済的に手が出る、というのを天秤にかけた結果、ミハラヤスヒロの靴がいい!と思ったので、青山の路面店へ行ってみることにしました。デザイナーが日本人というのもいいですよね。

渋谷駅から246の坂を登って表参道に出たところを左折して、明治神宮方面に少し歩いて、微妙なところを左折したところに店はあります(もちろん表参道駅のほうが近いのですが、運賃の都合上メトロは使いませんでした)。

2種類試着させてもらって、黒のレザーのスニーカーを買うことにしました。噂どおりの履き心地!もう一足はかなりフォーマルな感じだったので、カッコ良かったんですが大学に履いて行くのはちょっと躊躇われますよね。っていうかこういう質の高いブランドの靴を大学に履いていくこと自体もったいない気もする・・・。
もちろん覚悟はしていましたがお値段の方は相当です。僕が今日履いていたコンバース・チャックテイラーを買った値段の15倍(!)以上します。

その後は青山ブックセンターに行って、普段読まないような本を立ち読みしまくってました。やはり本屋は癒されます。
「世界の車窓から」の本のスイスの山頂付近の景色は凄かったです。いつか行ってみたいものです。空がきれいなところって素敵ですよね。
またイラストレーターやフォトショップ関連の書籍も少し読み漁り、少しだけ技術が向上しました(?)。一番良く分かったのは、これらのソフトを使えばすごい絵が(もちろん想像力の才能に恵まれた上で)描けるのだ、ということでした。
洋書20%オフだったので、色々見ていたら、日本人作家の名作の英語版が結構ありました。「海と毒薬」とか「塩狩峠」とかありました。読む暇なさそうだけれど、せっかくなので一冊、「Kafka on the Shore」を買うことにしました。2割引で873円だったので、日本語版の文庫「海辺のカフカ」上下巻を買うよりよっぽど安いです(まぁブックオフで買えば関係ないですが・・・)。なぜか「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」はありませんでした。

そして猫通りとか明治通りをウロウロして渋谷駅に戻り、Foodshowで めかぶ と半額の肉を買って帰りました。やはり街歩きは楽しいです!有意義な休日でした。

スポンサーサイト

  1. 2005/11/23(水) |
  2. |
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/319-fe1fde6c

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。