スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

本の感想84

井上靖 「風林火山」 新潮文庫
この作品は2007年の大河ドラマの原作である。
戦国時代、甲斐の大名武田信玄に仕えた山本勘助の生き様を描いた作品。
戦国の雰囲気がとてもありありと描かれている。

大河ドラマでは上杉謙信をGacktがやるそうです。サプライズ選出ですよね。
なので、読んでいて謙信が出てくるたびに、「あぁーいしてもいいかーい?」というGacktの歌が頭の中をエンドレスリピートしてしまい、困りました。
大河、今からとても楽しみです。

スポンサーサイト

  1. 2006/05/20(土) |
  2. 本の感想!|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/399-b3e063b3

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。