スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

アニメ文化についてのどうでもいい話

特に書くことも無いので、結構前に話題になったどうでもいいことを記しておきます。

埼玉県の鷲宮神社と言うところは、関東最古の社だそうです。

その鷲宮神社が、オタクに大人気のアニメの舞台になり、日々オタクが「聖地巡礼」という名の下に大量発生しているそうです。

我ら久喜市民のHP
http://kuki-shimin.com/archives/219

【らき☆すた】スーパーニュース「オタク殺到の謎」【鷲宮神社】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm711770

これについての雑誌の特集(オタク向け)

まぁ要するに、「らき☆すた」という人気アニメの舞台が埼玉で、そこに寄り付く人がキモいんですけど、という一般人がいるかどうかというお話です。

議論の焦点は、
・カメラを構えたオタクが白昼に住宅地をウロウロしてキモい
・絵馬に変なアニメの絵や願いを書くのがキモい
・服装、その他が普通じゃないので一般の参拝客とは言いがたくてキモい

といったところでしょうか。要するに、アニメオタクがキモいということなのでしょうが。



僕個人としては、好きなアニメの舞台なんだから、見に行くことはもちろん自由だし、その趣味をあーだらこーだら言う権利は誰にも無いと思います。

但し、普通に観光、参拝しにいくなら、という話です。

世のオタクさんは、服装はどうも不自然だし、それが集団でアキバとか以外を闊歩しようもんなら、それを見て不快になる人が多くいることは仕方ないでしょう。

TPOをわきまえない人はそれに相応しくない場所を歩くべきではないです。聖地巡礼したければ、周辺住民に変なイメージを与えないように配慮すべきでしょう。



なんか平凡な意見になってしまいましたね。



最近のアニメオタク関連の話題をもう一つ。



中学生が斧で父親を殺害し、その影響を受けてホラー系人気アニメが放送を自粛したという話があります。

個人的に思うことは、凶器を使って人を殺害する描写のあるアニメが教育に悪い、と主張する連中が理解できません。

人を殺す手段はいろいろあります。家庭にある包丁、ナイフ、ロープ、あるいはそこらへんに落ちている石ころでさえ殺傷能力があるわけです。

それを斧で殺したからと言って、アニメが問題になるというのはお門違いです。

ちなみに、最近話題になっている「ひぐらしのなく頃に」で使用される凶器は鉈で、「School Days」で使用されている凶器は鋸です。そもそも殺害方法うんぬんで議論すること自体馬鹿です。

本当に問題視するなら、今まででも悲惨な報道が起こっている未成年の凶悪事件で、アニメの影響がどうのこうの言う前に、世間が力を合わせて子供たちに「人殺しはいけません」ということを徹底して教えることなんじゃないんすか?



アニメという文化を否定するのではなく、アニメを見る側の心構えが必要なんですよ。また、見る側が未成年ならば、その子らへの教育を徹底しなきゃならんのですよ。「やっちゃいけないことはやるな」「空気読め」とね。



あと全然関係無いですが、橋下弁護士が訴えられていましたね。僕は橋下弁護士を応援しますよ。少なくとも間違ったことは言っちゃいない。頑張れ!

スポンサーサイト

  1. 2007/09/26(水) |
  2. 生きている証|
  3. trackbacks(1)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/434-c31f10ee


アキバBlogアキバBlog(あきばぶろぐ、または秋葉原ブログ)は秋葉原の某ショップ元店長であるGEEKによる個人ニュースサイト。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:

  1. 2007/10/06(土) 12:03:11 |
  2. おたくに萌え萌え-ナッツィーマン
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。