スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

積ん読2

本を読むのはもちろん楽しいものだが、本が積まれた様子を眺めるのもまた一興。
(実際は書棚にちゃんと並べてあるけどね。)

積ん読ご紹介!
~105円で購入した新潮文庫~
村上春樹 「ねじまき鳥クロニクル 第1部 泥棒かささぎ編」「ねじまき鳥クロニクル 第3部 鳥刺し男編」 (←第2部が105円でなかなか手に入らない!)
宮部みゆき 「魔術はささやく」
塩野七生 「レパントの海戦」「ローマ人の物語 ハンニバル戦記」上中下
真保裕一 「ホワイトアウト」
大江健三郎 「個人的な体験」
ドフトエフスキー 「カラマーゾフの兄弟」上 「罪と罰」上
幸田文 「おとうと」
小池真理子 「欲望」
安部公房 「第四間氷期」「箱男」「方舟さくら丸」
藤沢周平 「たそがれ清兵衛」
立松和平 「光の雨」
帚木蓬生 「臓器農場」「閉鎖病棟」
平野啓一郎 「日蝕」
森巣博 「神はダイスを遊ばない」
森博嗣 「そして二人だけになった Until Death Do Us Part」

スポンサーサイト

  1. 2004/12/11(土) |
  2. 本の話|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/5-2718af48

* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。