FC2ブログ

本の感想27

黒川博行 「二度のお別れ」 創元推理文庫
銀行で強盗が起き、人質をとって犯人は逃走した。更に犯人は一億円を要求してくる。
トリックは緻密で、登場人物も愛嬌があって良い。だが結末は読んでて予想がついてしまった。それも一つの楽しみではあるのだが。

スポンサーサイト



  1. 2005/01/24(月) |
  2. 本の感想!|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/65-bb967cfc

* Top *