スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|

臨機応答・変問自在

今日もまたブックオフに行ってきました。新書の105円コーナーに森博嗣さんの「臨機応答・変問自在」(集英社新書)があったので購入。早速読了。
内容は、N大の助教授である森氏が、学生に質問された質問に対して回答し、授業で配布するプリントから面白いと思われるものを抜粋したものです。この本から森氏の性格や考え方などが垣間見えます。
しかし、比較的簡単な問題(?)には明瞭な答えが記されていないものもあり、残念である。実際に調べればわかることではあるのだが。
アクアフレッシュがなぜチューブから三色混ざらないで出てくるのか大変気になります。買ってきてチューブを切断するのも嫌だしな~。
ちなみに私はガムを使ってます。

スポンサーサイト

  1. 2005/02/10(木) |
  2. 新書|
  3. trackbacks(1)|
  4. comments(1)|

この記事に対するコメント

 ・TBさせて頂きました

 私は彼のミステリィが好きで、よく読んでいます。
ミステリィ中にも森氏の考えは色濃く反映されていますね。
森氏の考え方を生理的に受け付けない方も多いようですが、私は好きですね。

あとアクアフレッシュは、チューブに入れる課程で特殊な模様を描くようにして詰めるみたいです(金太郎飴みたいに)

  1. JiNG
  2. |
  3. 2005/04/13(水) 17:55:42 |
  4. URL

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/93-d5d71f39

▼臨機応答・変問自在
「臨機応答・変問自在」は、森博嗣さんが講義の採点基準として学生から受けた質問をまとめた本です。質問の分類が色々とあって、建築関係や科学についての質問もあります。森氏は建築学科の助教授だったので、その方面の質問には生き生きとして(?)回答しています。

  1. 2005/04/13(水) 17:47:55 |
  2. スカイ・フロータ
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。