FC2ブログ

本の感想38

阿部和重 「インディヴィジュアル・プロジェクション」 新潮文庫
渋谷を舞台に巻き起こる旧同志との心理戦、やくざとの抗争。アイデンティティの喪失が見事に描かれている。主人公であるオヌマの性格が面白い。

スポンサーサイト



  1. 2005/02/12(土) |
  2. 本の感想!|
  3. trackbacks(0)|
  4. comments(0)|

この記事に対するコメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceb.blog2.fc2.com/tb.php/98-45bee86b

* Top *